鬼のように格好いいパーカーが欲しい

鬼のように格好いいパーカーが欲しい

僕は鬼のようにカッコイイパーカーを原宿のセレクトショップで見つけました。
あれは7月の第2週の日曜日のことです。いつものように洋服をウィンドウショッピングしようと
彼女といろいろなセレクトショップをはしごしていました。

 

そこで、偶然ある雰囲気のあるアパレルショップを見つけたのです。凄くカッコイイ洋服が
沢山ありましたが、特に目を引いたのがグリーンのパーカーです。フロントには白の
いかした柄が付いていました。この柄が今までに見たことのないようなカッコよさで
しびれました。
さすがにコレほどの逸品はおしゃれの街である原宿でも青山でも代官山でもそうそう見かける
ものではありません。

 

これが最高のものなのかと思いたいのですが、そうとも限りません。
しかし手に入れることを考える必要があります。その場でパーカーを試着しましたが
まだこのパーカーに相応しい人間じゃない気がしてその時は購入しませんでした。

 

後で考えたら手に入れておけばよかったと激しく後悔したものです。
そして、翌週の休日また原宿のその店に行ったらそのパーカーは売り切れていました。
とても残念な思い出一杯です。店員さんにそのパーカーはどこで仕入れたのか聞いたのですが、
記憶に無いとのことでした。